双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

ポルトおすすめ安宿

ポルトではポルト アライブ ホステルに泊まりました。

Polto alive Hostel



大きな看板はないですが『Rua das Flores通り』を歩いてると小さい紙にホテル名が書いてあります。


住所のナンバーは138なので番号で探すとわかりやすいと思います。


そしてこのホテル、とーってもお洒落でスタッフさんもすごく親切でフレンドリーです。


今夜の部屋は女性専用ドミトリーです。

日当たりもとてもいいです。

枕元にコンセント口もライトもあり、とっても便利でした。



貴重品入れのロッカーも洋服タンスもあります。


南京錠はチェックインのときに貸してくれます。(デポジットとして@5ユーロ)



お風呂はこんな感じ。

浴槽はなくシャワー室のみ。

ホットシャワーもばっちしでます。

そして洗面所。


トイレはこんな感じですごく綺麗です。




そして団欒スペースとキッチンが同じフロアにあり、団欒スペースは今まで泊まったホテルの中で1番お洒落でした(笑)

ここは朝食を食べたりパソコンしたり団欒スペース。

奥にソファもありとってもお洒落。

センスの良い人の部屋に来たみたいです。笑

キッチンも綺麗に掃除されていて生活感がないように綺麗でした。

洗濯は有料(5ユーロ)



朝食も自分で食べたいものを食べたいだけ取る形でした。


コーヒーメーカーで飲めるコーヒーなんてとっても嬉しすぎる。

チョコのシリアルは少しお高めのシリアルなんですけどここで食べれるなんて幸せすぎますっ。


朝食の時間にはランチョンマットを敷いてくれることにも感動っ。


Wi-Fiもさくさくで、立地も最高に良いです。(レストランやカフェがある繁華街にあるのでもしかしたら夜中までうるさい可能性はあります)


でもSão Bento(サンベント駅)から歩いて5分もかからないですし、リスボンからバスで到着したバスターミナルGaragem Atlânticoからは15分くらいで行けます。

(バス会社:Rede Expressos)



Palácio da Bolsa(ボルサ宮)もSé Catedral(カテドラル)も港へも徒歩15分くらいで行けます。


市内観光のマップもくれます。



おすすめのレストランなども親切に教えてくれます(人●´ω`●)


安くて立地の良いホテルをお探しの方はぜひここをおすすめします!



ポルトアライブホステル

料 金:@19ユーロ(約2150円)

ホットシャワー、Wi-Fi良好。朝食付き。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。