双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

ピピ島からプーケット空港へ

今日はピピ島からプーケット空港まで移動です。


ピピドーン島の船乗り場


チェックインが必要とのことで

ここで持ってるチケットを渡して

シールをもらいます。


14:00発なのに団体客が遅れてるからか少し待っていてと言われ結局出発は30分遅れでした。



ピピ島からプーケット島やクラビ島までの船の時刻表と料金表。



船内にはトイレや売店もあって、大きいスクリーンで映画も流れてました。


席は自由席で行きも帰りも満席に近かったです。


今日は風が強いからか揺れがひどく、行きの船では配られなかった酔い止めの薬とビニール袋を係員の人が持ってまわっていました。


帰りもなぜか出口のところに切ったスイカが無料でたくさん置いてあって、私たちもいただきました。


行きの船ではなかったから、揺れがひどかったからか?たまたまなのかは謎ですが(笑)甘くて美味しかったしさっぱりして嬉しかった(*゚Д゚*)



ピピ島からプーケット島の船降り場までの所要時間は2時間でした。



プーケット島の船降り場に到着!

行き先の看板があるから分かりやすいし、どこ行くの?空港はあっち!というように親切に教えてくれます。



ちなみに船降り場から空港までは35kmくらい離れてます。

船降り場からプーケット空港までの所要時間は1時間くらいかかりました。



私たちはプーケット到着日に旅行会社にプーケット島の船降り場から空港までの送迎もセットで頼んでいたので、本当に送迎がいるのか不安でしたが(笑)ちゃんといました!


このエアポート(空港)のとこで待っていてと言われ、チケットと名前を確認され

バンのような車で空港へ


途中、空港近くのホテルに2箇所くらい立ち寄りました。(全員が空港なわけではないんだね)


そしてプーケット国際空港に到着!

私たちはターミナル1でした。

空港内に入るときから荷物検査。

全ての空港がこうだったらテロとか防げそうなのに…



プーケット空港



これからプーケットからバンコクへ飛行機移動です♪



Michi,

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。