双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

クアラルンプールからシンガポールへ夜行バス

今日はクアラルンプールからシンガポールへ夜行バスで移動です(*´∀`*)


チケットはBdr Tasek Selatan駅まで行き、隣接されてるバスターミナル(TBS)で購入しました。出発もここです。

TBSと記載されてる駅です

シンガポール行きのバスは他の駅からも出発してるらしいのですが、ホテルのフロントのお姉さんに聞いたらここがいいわよと言われたのでここにしました。


KL centralから向かい、6番ホームから乗ります。

いざBdr Tasek Selatan駅へ!

みんなでいると移動も楽しいですね(人●´ω`●)


4駅だけなのに各駅ごとに停まるので20分くらいかかります。


そしてバスターミナルはTBSと呼ばれてるらしく、Bdr Tasek Selatan駅に到着したらTBSへの案内表示に沿って歩けば辿り着けます。

Bdr Tasek Selatan駅到着。

案内に沿って進みます。

TBSはかなり大きなバスターミナルです。

毎日たくさんのバスが出ているようです。

早く到着しても時間は潰せそうでした。

Wi-Fiもありましたし、両替もATMもありました(*・∀・*)

そして

ここでチケットが買えます。


左側の緑色のカウンターはネットで買った人用らしく、青色のカウンターがネット予約などをしてない人用のカウンターになるそうです。


いつ、どこに行きたいかを告げると係員の人がさささっと空いてる席を案内してくれます。


ここのカウンターは会社別に分かれているわけではなく、バス会社を言わなかったら適当なバス会社に決められてしまいます。

それとバスの到着場所を選べるみたいなので自分の泊まるホテルや行きたいところの近くを確認しとくといいと思います。

私たちはクラークキー(Clarke Quay)が近かったのでビーチロード(Beach Rord)が近いと言われたのでビーチロードで降りるようにしました。


私はこのカウンターで2回、同じ日付で同じ行き先を聞いたのですが、どちらもバス会社も値段も違かったので安いほうを選びました(笑)

といっても高くて55RMくらいで、安い方は45RMです。


ここのカウンターで乗りたい時間帯や値段で条件に合うチケットを購入するといいと思います。

シンガポール行きのバスの相場は45RM〜55RM(1200円〜1400円)くらいでした。(2016年7月現在)

わたしは事前にチケットを購入しましたが、当日でもチケットは買えると思います★



そしてそしてチケットを持っていざバス乗り場へ

係員さんにチケットを見せてバス乗り場へ向かいます。

バス乗り場もすごく広いです。

トイレも無料であるので乗車前には済ませといた方がいいと思います。

私たちのバスにトイレはついていませんでしたが、am3時頃にトイレ休憩がありました(*・∀・*)



そしてシンガポール行きのゲートは8番となっているので8番ゲートへ。

シンガポール行きはpm23:59発の予定だったのですが30分ほど遅れて、am0:30の出発でした。


バスが来て乗り込みます。

思ったよりも広々とした座席で、リクライニングも堂々とできる広さでしかも充電もできます!

マッサージまでできる!!!

と感動したのですが、壊れてました。笑


でもこのクオリティで45RM(約1200円)ならかなりお得だと思いました!

もしクアラルンプールからシンガポール行きの夜行バスに乗る人がいたらこのBILLION STAR EXPRESSというバス会社、かなりオススメします(人●´ω`●)



少し仮眠をとって、乗車して3時間半後、am4時に出国審査へ


パスポートだけ見せて簡単に終わりました。5分もかからなかったです。

そして再びバスに乗り込みます。

降りるときにきちんと自分が乗っていたバスを覚えといたほうがいいと思います。


そしてしばらく走るとシンガポールへの入国審査です。


このシンガポールのイミグレの手際が悪すぎてam4時過ぎに並んだというのに終わったのがam5時過ぎ。

1時間近くかかりました。


入国する観光客が多いならわかるのですが、たいして人数がいないのにスタッフが仕事しなくて2人しか働いてないという。

他のスタッフは携帯いじったり、ただ立ってるだけ。

日本人のスタッフだったら例え休憩中だとしてもそこにお客様がいたら絶対仕事するだろうな〜と日本人を誇りに思いました。笑


しかも結構詳しく質問されました。

どこに泊まるの?何日間滞在するの?旅行なのか仕事なのか?とか。


ちゃんと寝てない状態でのこの待ち時間とこの質問は苦痛過ぎました。笑


そして優しいバスの運転手さんが1時間近く、きちんと待っていてくれていました(´;ω;`)

あ〜感謝感激(´;ω;`)


中には待たないで置いていっちゃうバス運転手さんもいるらしいので(´;ω;`)



そして朝のam6時頃にBeach Rord付近のバスターミナルへ到着しました。


早朝の為、タクシーを拾って宿まで向かいました(人●´ω`●)



♦︎クアラルンプールからシンガポールへ

移動手段:夜行バス

バス会社:BILLION STAR EXPRESS

出発場所:LRT Bandar Tasek Selatan駅のバスターミナル

到着場所:Beach Rordのバス停

所要時間:6時間

出発時刻:am 0:30

到着時刻:am 6:00

値段:45RM(約1200円)


クアラルンプールの出国は4時頃

シンガポールの入国は4時半頃です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。