双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

①世界一周航空券ルート


悩んで悩んだ結果…

このルートで決定ヾ(*'∀`*)ノ




ワンワールドの4大陸世界一周航空券で東回りでスタート。



12区間の飛行機移動で4区間の各自移動。

合計16区間。



発券時期によって料金は変動しますが

航空券代金 ¥369,600ー

TAX(税金等) ¥ 69,950ー

手 数 料 ¥ 5,400ー

// @総額 ¥444,950ー



ルート作成の決め手は

①ニューヨークにクリスマスとタイムズスクエアでカウントダウンをしたい(12月下旬)

②オーロラを見たい(12〜3月)

③雨季のウユニの新月に行きたい(2016年新月:1/10、2/9、3/9)

④ヨーロッパは寒さが無くってきて夏の混雑時を避けた5月GW明け〜7月中に行きたい

⑤出発日が雇用保険の手続きの都合上、10月下旬以降だった



いろーんなポイントを置いて考えました。



航空券の相談は世界一周堂さんに手数料3万くらい支払ってお願いして、ルートが決まってからの航空券の発券は有楽町にあるJALプラザ有楽町店にお願いして手数料@5400円で発券してもらいました。



世界一周堂さんでも手数料を支払えば発券してくれますが、@20000円くらいと高かったので…航空会社のカウンターでお願いしました。



初めてということもあり世界一周堂さんに相談したんですが、普段から旅の計画が好きだったり得意な方は相談しなくても大丈夫だと思います。



世界一周航空券はルールが所々細かく分かりづらいので相談して良かったとは思いましたが、私は旅のプランニングが好きな方だったのであまり相談することなく計画を進めてしまってました。



今はネットで調べれば航空券のルールが分かったり本も出てたりするので少しでも節約したいという方は少し手間や時間がかかりますが自力でプランニングしたほうがいいかもしれません。



出発から帰国までのルートを出発前に決めなくちゃいけなかったり、路線を変更できなかったり、格安航空券がたくさんある今の時代にどうして世界一周航空券を選んだかの理由なんですが、単純に安かったからです。



大体のルートで自分が利用したい時期の路線で格安航空券を調べたところ、圧倒的に世界一周航空券を利用したほうが安かったので選びました。(年末年始にニューヨークの発着が含まれていたり、イースター島のお祭り時期の発着など)



どちらがお得で安いかはその人の利用日やルートによって異なるので、どちらが良いとかどっちのほうがおすすめとは言いにくいんですが、お得にできるのは断然世界一周航空券だと思います。



土日やシーズンによって料金の変動はないし、私はなるべくロング路線(長距離移動)を使うようにしてルートを組みました。



陸路で移動する場合はなるべく遠くまで飛んで戻るようにして陸路移動して、また遠くまで飛ぶようにしてました。



そうすればマイルもたまるし◎



それぞれの航空会社の就航路線なんかを考えなくちゃいけなかったりと色々大変なんですが、旅行会社に勤めてたのでなんとか考えてルート作成しました。



とは言っても、いちばんのベストルートは自分の行きたいところに行きたい時に行くのが大事だと思います(*´∀`*)



今回のルートの路線も時間も年々変更になるものなので、参考程度にしていただけたらなぁと思いますヾ(*'∀`*)ノ



Michi,

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。