双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

いよいよ世界一周の旅路へ


カナダバンクーバーでの1カ月の留学を終え、いよいよ旅という旅がスタートします。


短い期間ではありましたが、青春を取り戻すかのように毎日を過ごしていました。



宿題やテストがあったり、放課後に友達と寄り道したり…この歳になって学校をサボったりもしちゃいました(笑)



だけど学生という立場を理解したうえで甘えることができるのも、社会人を経験した者の特権だと思いませんか?笑



本当に青春でやり残したことできたし、学生だもんって気持ちで思う存分甘えて楽しんでしまいました(笑)



感じ方は人それぞれあると思いますが、私は留学をして本当に良かったです。幅広い年齢層のたくさんの国の人と出会い、それぞれの文化に触れることが出来ました。



英語の勉強が大前提なものではありますが、人生のひとつの経験として捉えてやってみるのもいいと私は思います。



人から学ぶことは大きいですし、それが自分のことを知らない人だと尚更です。



少しでもやってみたいなぁと思う方はいくつになっても挑戦すべきだと思います。やってみたいことは自分にとって必ずプラスの方向に連れてってくれると思います。



自分の心のままに。





無事卒業もできて(ホッ)友達に見送られ、いよいよ旅という旅のはじまりです。


まず向かうはイエローナイフ。

カナダに来てオーロラを見ずには出られません。




バンクーバー空港(YVR)からカルガリー空港(YYC)乗継、エドモントン空港(YEG)乗継でイエローナイフ空港(YZF)へ移動です。しょっぱなから3回の乗継!泣



航空会社はエアカナダ(AC)






エアカナダの荷物制限は大荷物の私たちには大打撃。なんと今回は3つも追加です…トホホ。




お姉ちゃん美容グッズ多過ぎだよ(ノω;`)ボソッ



(1つ$25追加)


本当は預け荷物1つだけで4つの荷物は機内へ持ち込む予定でした。(手荷物とハンドバッグで1人2個)



だけど45Lのバックパックもギュウギュウに詰めていたらひっかかりました(´;ω;`)なぜ。



重さも大きさも越えてないのに(´;ω;`)なぜ。


OMG...



こんなんで先が重いやられます。

荷物を軽くしなくては!女の子ってほんと大変です。



液体物制限も頭悩まされる!日焼け止めだってスキンケア用品だって液体物だし(ノω;`)ぐすん




AC210便 バンクーバー11:00発→カルガリー13:25着


※バンクーバーとカルガリーは時差1時間あり。搭乗時間は1時間25分程ですが、カルガリー到着時は1時間進んでいますので注意して下さいね。




AC8150便 カルガリー16:35発→エドモントン17:25着


乗継時のカルガリー空港もエドモントン空港もちょうど降りたところに乗継のゲートがあるので空港内を歩いて移動することなかったので良かったです。




カルガリー空港で3時間10分、エドモントン空港で2時間30分の乗継所要時間は時間を持て余しました(笑)


コンセントやwifiが待合所にあるので暇つぶし。カフェなどレストラン、ギフトショップなどもあったので時間は潰せました。

 



夕飯にサンドイッチ($10.69)とチョコクロワッサン($3.49)。適当に入ったお店(Brioche Doree)でしたが野菜もフレッシュでパンも美味しかったです。ふたつで$.14.89とまずまずの値段でした。





座ってくつろぎながら2人で調べもの…。




空港内にウォーターサーバー?があったので助かった。機内は乾燥していて喉がカラカラ…。無事にペットボトルに入れて水分確保(*´∀`*)笑




乗継ゲートを電光掲示板で調べて乗継。




AC8225便 エドモントン19:55発→イエローナイフ21:59着

 


 


イエローナイフ空港は小さいので出口はどっちだ?荷物はどこからだ?などと迷うことありません(笑)




オーロラ鑑賞には日本からネットでJTBルックアメリカンツアーを申し込んでいました。



3泊4日(防寒具レンタル付、宿泊込、食事無、空港往復送迎付)で2人で$1,426,00(日本円 約171,120円)でした。



まぁこれくらいはかかるかなという感じと2度と来れなそうなので奮発しました(笑)



現地ではオーロラビレッジというツアー会社の方が対応してくれました。優しいスタッフさんで日本語話せて(笑)今日1日の不安が一気に取り除かれました。



荷物を別の車で運んでくれ私たちはバスでホテルへ。途中他のツアー客のホテルにも停まりましたがホテルが密集しているからか、それほど時間もかからず空港から30分くらいでホテルに着きました。

 

今回泊まったホテルはデイズインスイーツイエローナイフ(Days inn & Suites Yellowknife)




防寒具が最高に暖かい。(CANADA GOOSE)

そして15〜30分後にすぐロビーへ。




そうです。こんな真夜中からオーロラ鑑賞なのです。



見れるかなぁ?



Michi,

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。