双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

プーケットからピピ島

2016年7月10日(日)


空港からパトンへ向かう途中に申込みをしたツアーのバスが12時にきちんと迎えに来てくれましたー!(ちゃんと来るか心配だった)


そしてシールをその時もらってつけました。




パトンからはバスで40分間くらいでフェリー乗り場に到着しました。(pm12:40)


船の時刻表があったので載せておきます。



1時間くらい船で待機をしてやっと船が出航。

多分時刻表にも記載されてるpm13:30が出発時刻なんだと思います。


ツアー会社からもらったチケットを見せ、いざ船内へ。


船内はこんな感じでした


到着した時にはがらがらだった船内も出発する頃には満杯になっていました。


そしてpm13時半にプーケットのフェリー乗り場を出発し、2時間くらい船に揺られ、pm15時半にピピ島へ到着しました。

そして島への入場料がかかるのか橋のところで1人@20B(約60円)徴収されました。

領収書としてなのかこうゆうチケットみたいなのをもらいました。

後から必要ってことは特になかったです。



とりあえず来たかったピピ島へ無事到着(人●´ω`●){ふぅ、安心





♦︎ピピ島へのツアー!

内容:ホテルまでのお迎え。

そしてフェリー乗り場までお送り。ピピ島へのフェリーチケット代の往復。プーケットのフェリー乗り場から空港までのお送りが込みで1人@1350(約3800円)

流れに乗って申し込んじゃったのですが内容は悪くないなぁと思います。


フェリー乗り場から空港まではタクシーで@800B(約2200円)くらいすると聞いていたのでお得かなぁと思いました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。