双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

カタール!ハマド国際空港経由してドバイへ

アテネ国際空港からカタールのドーハにあるハマド国際空港へは早朝に到着しました。(乗り継ぎのため経由)

このハマド国際空港は新ドーハ国際空港と言われてるらしく2015年に新しくできたみたいで、旧空港からすべての便をハマド国際空港に移行したみたいです。

2015年に出来たばかりなだけあって、とっても綺麗で近未来的な空港でした。

トイレも広くて綺麗で、

半個室でテレビも置いてあるスペースがあったり

イスは少ないですが、ファミリールームとして個室もありました。

マックのパソコンが使い放題のスペースもあって、すごいっ!と驚きです。

しかも子供が遊ぶ遊具もありました。デザインがすごいですね〜。しかも無料です。

こんな大きなクマのオブジェもありました。待ち合わせとかに良さそうですね〜。笑





それから横になれる部屋もあって、ハマド国際空港すごすぎます(笑)

この仮眠室は搭乗ゲート『E』にありました。

半個室やファミリースペースの個室やマックのパソコンはクマさんのオブジェの近くにありました。


そしてレストランも高めですが何店舗か入っていました。

お昼はここでランチしました

タイカレー

シーフードヌードル

期待しないで食べたのですが、意外にもすごく美味しかったです(人●´ω`●)


そしてドバイへ行くフライトは夜中の1時出発なのでまる1日、ドーハのハマド国際空港で過ごすことになっているんです。


カタールを観光しようと思ったのですが、ビザが必要なので辞めときました。


でも退屈することなくハマド国際空港は過ごせました。


イスもたくさんあったし、免税店もたくさんありましたよ〜(*・∀・*)



そして仮眠をとったりしながら、夜中の1時の飛行機でいざドバイへ!

バスで移動して機内へ

飛行機って見るだけでやっぱりわくわくしますね〜(人●´ω`●)

フライト時間は1時間。


機内食もマフィンみたいなのとカレー風味のチキンが入ってるパンみたいなやつがでました。


そして1時間でドバイ国際空港へ到着。

税関までは意外に長かったです。笑

そしてこの税関が1時間くらい並びました。

am1時にハマド国際空港を出て、am2時にドバイ国際空港に到着しましたが時差がプラス1時間なのでam3時に着いたことになります。


税関が終わったのはam4時近くで眠かったから余計疲れました(笑)


そして無事に税関をぬけ、到着ロビーには出ずに、荷物受取りのフロアで仮眠を取りました(人●´ω`●)



♦︎ドーハのハマド国際空港からドバイ国際空港

航空会社:カタール航空(QATAR)

所要時間:ドバイまでは1時間

ドバイはドーハより時差が1時間プラスなので気をつけてください。

機内食は軽食ですがありました。

預け荷物は30kgまでで、機内への持ち込み荷物は7kgまでです。


♦︎ドーハのハマド国際空港

Wi-Fiはずっと使えます。水飲み場もあり、コンセントもイスもたくさんあります。無料でパソコンも使えます。レストランあり。免税店も多数あり。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。