双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

ポルトガル!リスボン市内観光(午後)

休憩した後は6〜7Km離れたとこにあるジェローニモス修道院方面へ行くことに。



フィゲイラ広場(Praca da Figueira)



この広場はトラムやバスが出てて観光の拠点となりますヾ(*'∀`*)ノ



バスのが安いのでバスで行くことに!

ジェローニモス修道院へ一本で行けるバスは714




714のバス停でバスを待つこと45分…


やっと来たと思ったのにアクシデントがあったのか乗れないとのことw


諦めて同じ広場から出てるトラムで行くことに。とほほ


トラムだと12Eか15Eでジェローニモス修道院方面へ行けるのでトラム乗り場へ。


すぐ乗れて安心。


最初からトラムで行けば良かった(´;ω;`)


トラム内でチケット購入。(@2.80ユーロ)


目的地はジェローニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos)


フィゲイラ広場からジェローニモス修道院までトラム所用時間は25〜30分くらいでした。



ジェローニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos)





ジェローニモス修道院を背中にして前に広がる広場を通って




目指すは発見のモニュメント。


地下道を通って大きい通りを渡って反対側へ



発見のモニュメント





先頭はエンリケ航海王子。3番目がインド航路を発見したヴァスコダガマ。6番目が初めて世界一周を遂げたマゼラン。



記念碑の前には世界地図のモザイクが。南アフリカ共和国から贈られたものなんだって!




日本も1541年に見つけられちゃってますよー!


なぜかLOVEのモニュメントが横にありました。笑


みんなこうやって南京錠で愛を誓っているんですね〜〜



海岸沿いを10〜15分程てくてく歩いていくと



ベレンの塔(Torre de Belém)

世界遺産リストに登録されてるので要チェックですね!


バスコダガマの世界一周の偉業を記念して作られたテージョ川の船の出入りを監視する目的の要塞。






???(すまし顔らしい。笑)


空がピンク!


道路沿いを歩いてジェローニモス修道院方面へ戻ります。



ジェローニモス修道院を左手にして少し過ぎると、スタバやマックが見えてきます。



スタバの隣には有名なエッグタルト(ナタ)のお店!



パステルデベレン(Pasteis de Belem)があります!

世界で数人しか知らないレシピで焼き上げるエッグタルト(ナタ)の元祖!



店内



テイクアウトにしてお持ち帰りにすることに!

シナモンパウダーと粉砂糖をくれます♪


まだ温かかったので冷める前に一口パクッ♡


おーいーしーいー(´;ω;`)♡


深みのあるもったりしたクリームにパリパリの生地が本当に美味しい!


食べたことがない方は是非ご賞味あれ!


@1.05ユーロ。

手が出しやすい価格なのも◎


パステルデベレンのお隣はスタバさん

なんとスタバにもエッグタルトがありましたよー!


さすがスターバックス!


パステルデベレンとマックの間にあるトラム乗り場から宿へ。


15Eに乗車(所用時間約30分)。料金@2.80ユーロ。



車内もかわいい。




到着。



ふぅ〜〜今日は歩き疲れたました(´;ω;`)

くたくたー



Michi,

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。