双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

メルズーガの宿

メルズーガの宿は『Riad Mamouche(リアド マムーシュ)』にお世話になりました。

実はここのオーナーのモハさんは東京の飯田橋でモロッコ料理を営んでいるんです!


しかも何度かテレビにも出演してるみたいで出演動画を見せてくれました!笑

女性お笑い芸人のイモトさんやいとうあさこさんと一緒に出てました(笑)


すごい〜!!


そしてそのモハさんがちょうど1週間前くらいに日本からモロッコに帰ってきたみたいでちょうど会えて嬉しかったです(*^^*)



そしてホテルもとっても素敵なんです!


中庭にプールがあり、いつでも入れます。

モロッコは気温が40度近くあり、とっても暑いので滞在中何度も入りました(*^^*)


受付ロビーも広々。


メルズーガには朝、到着したのですが、その日の朝食も用意してくれました。


食パン、モロッコクレープ、ジャム、チーズ、コーヒー、ヨーグルトなどが準備されていました(*^^*)

オレンジジュースは別料金で@10DH(約100円)でした。


写真の右に写ってるのがモロッコクレープ!

ハチミツをかけて食べるみたいなんですがストロベリージャムとかでもすごく美味しかったです(*^^*)


そして肝心のお部屋はこちら。


バスルームはこちら。ホットシャワーもばっちしでます!

トイレ

洗面所

ドライヤーもついてました。

私たちは部屋のホテルでは寝なくて屋上のベットで寝ました。

バックパッカー料金というのがあってこの屋上ベットを選ぶと@150DH(約1600円)くらいで泊まれるんです。


満点の星空を眺めながら眠りにつけるというなんたる贅沢!!

こんなことなかなかできないですよね!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


本当に最高でした。


旅の移動とかで疲れたりしちゃっても、こうゆう時間があるから今までも、そしてこれからも旅が続けられるんだと思います。


そしてこのRiad Mamouche(リアド マムーシュ)は朝晩ごはん付きなんです!


夕ご飯もコースみたいにスープ、サラダ、タジン鍋、フルーツと出してくれます。


モロッコ料理のハリラスープ


タジン鍋


とっても甘くて美味しいフルーツ




スタッフの方々がモロッコの音楽を奏でてくれたりヾ(*'∀`*)ノ


夜の雰囲気もすごく素敵です。




♦︎メルズーガの宿

宿:Riad Mamouche(リアド マムーシュ)

料 金:150DH(バックパッカープランの料金で約1600円)

シングルルーム    400DH(約4300円)

ダ ブ ル ルーム     600DH(約6500円)

トリプルルーム    750DH(約8000円)

ファミリールーム5人 1000DH(約10800円)


WiFiもあり、送迎もあり、朝晩食事付き。

スタッフさんもみんな優しくて慣れない日本語で頑張って話しかけてくれます。

モロッコに来るときはまたここに泊まりたいな〜!



ちなみに東京のモロッコ料理店『タジンや』やモロッコ旅行の相談、宿情報は詳しく書かれたサイトを貼り付けておきます(*^^*)


日本帰国したら絶対タジンや行こ〜うっと!!



そして最終日にはなんとお茶とおにぎりを朝食に出してくれました(T ^ T)感動

この不恰好のおにぎりが本当に本当に愛おしい。笑

中は梅がたっぷり入っててほんとに美味しかったです。


いつも笑顔のモハさん!!本当にお世話になりました〜!

絶対また来ますーーーー!!(*^^*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。