双子の姉妹で世界一周!!私たち目線の旅物語。

バンクーバー留学を終えて世界一周中です*\(^o^)/*ワンワールド世界一周航空券を使って双子の姉妹でバックパッカー旅です。
期間:2015年10月30日〜2016年9月下旬帰国予定。ルート予定:カナダ→アメリカ→中米(1月頃)→南米(2〜4月頃)→ヨーロッパ(5〜6月頃)→アジア(7〜9月頃)

世界を広げたい。
これが私たちのやりたいこと。これが私たちのやり方。

「今」やりたいことがやるべきことで、行きたい場所が行くべき場所で、会いたい人が会うべき人だと思うのです。

幸せになるための準備の1年の始まりです。この1年が幸せなのではなく、この1年で私たちは幸せになるのです。

この旅の選択が正しいのかは私たちにも分からないけど、私たちにとって後々値札のつけられない財産になることは間違いがないのです。

自分がやりたいと思ったことをその時に自分でやろうとすることが大切で意味があるんだと思うのです。

だから旅立ちを決意し旅立ちました*

アムステルダムの宿

​2016年5月22日(日) 2泊しました。


アムステルダムの宿は

WOW Amsterdam Hostel

というホテルにお世話になりました。


イギリスからの長距離バス(Megabus)で到着した駅は

『Amsterdam slotedijk』という駅のバス停で降ります。


地図だとこのあたり

赤星がAmsterdam slotedijk駅で

緑星がバスが停まるところ(駅から歩いて2分くらいの距離です)

青星がWOW Amsterdam Hostelです。


バス停からは下りて10分くらいのとこにあります。

あたりは住宅街で本当にここにあるのかなぁ?と思ったときにこの建物が見えるはずです。



多分マンションをゲストハウスにリメイクしたんだと思います。


宿泊者も多くて欧米人が多かったです。






スタッフさんも親切でホテル内も元気なイエローカラーでかわいかったです。

そしてドミトリーなのに部屋も広々としていました。




セキュリティボックスもしっかりあります。

ただし鍵はついてないので南京錠は持参のようです。

持ってない人は気をつけてくださいね。



トイレとお風呂も別々で、ホットシャワーもしっかりでます。

シャワーのノズルが動くのも最高でした。


キッチンもついていましたがコンロがなかったです。

それとお皿が全然なかったのですが

多分泊まってる宿泊者が部屋に持っていってるのかもしれません。笑


私達が使おうとした時はフォークがひとつ、お皿が2枚しかなかったです。




一階にはビリヤードができるところがあったり

パソコンや読書をできるスペースもあり、お庭もあって広々してました。


またレンタサイクルもできるみたいで1日@15ユーロだと言ってました。


あとトラムとバスの24時間乗り放題(@7.50ユーロ)、48時間乗り放題(@12.50ユーロ)、72時間乗り放題(値段わからない)のチケットをカウンターで購入もできて便利でした。



それから朝食もついていてブッフェ式でした。

パン、ハム、チーズ、ヨーグルト、コーヒー、オレンジジュースといった内容でした。



また、アムステルダムのCentral station(中央駅)へは近くのBos en Lommerpleinというトラム乗り場(ホテルからそ歩いて10分)の21番のバスに乗って20分ほどで着きます。


帰りも同じ21番のバスに乗れば帰れます。


中央駅の近くのホテルだったらトラムとかに乗らなくても済んだのでしょうが宿泊代が高かったし、それほど困らなかったので結果良かったです(人●´ω`●)



♦︎アムステルダム 宿

WOW Amsterdam Hostel

部 屋:ドミトリー

料 金:1人@19ユーロ(約2300円)

無料Wi-Fiあり。キッチン付き(コンロなし)。朝食付き。

自転車レンタル可能、トラム・バスチケット購入可能。


こんな感じでした( ´ ▽ ` )ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。